ABOUT

浅井みどりについて
6才からバレエ、
中学時代に総体で個人優勝

6才から松岡玲子バレエ団の入団をきっかけにダンスを始め、中学時代に新体操部に所属し、名古屋総体で個人優勝をかざる。18歳に日本大学芸術学部演劇学科洋舞コース進学をきっかけに上京し、モダンダンス(グラハムテクニック)、ジャズダンス、ストリートダンスなどを学び、東京中心に数々のダンスステージに出演。大学在学中にアルビン・エイリーに心を動かされ、単身、ニューヨークにてクラスを受けるため渡航し、アポロシアターに立った経験を持つ。

SAM に導かれ
TRFのバックダンサーに

大学卒業後、TDLテーマパークダンサーとして働いていたところ、2000年にテレビ東京系『Gパラダイス RAVE2001』の番組企画の中でSAM(TRF)に導かれ、TRFのバックダンサーとなったことがきっかけで、本格的に、ダンサーへの道を進み出す。

浜崎あゆみ、安室奈美恵、Kinki Kidsなど
平成を代表するアーティストの
バックダンサーに

その後、TRF、globe、浜崎あゆみ、安室奈美恵、Kinki Kids、タッキー&翼、山下智久などのバックダンサーをつとめ、『ミュージックステーション』『HEY×3』などの歌番組やPVなどに出演。さらに、劇団EXILE、宝塚花組、AKB48、大野智(嵐)主演舞台、亀梨和也(KAT-TUN)主演舞台の振付や、Crystal Kay、misonoなどのプライベートレッスンを手掛けている。

また、ダンスのみならず、モデルとして雑誌、CMにも出演し、女優として映画や舞台にも多数出演。主な出演ミュージカルは、「PLAY ZONE」「SHOCK」「滝沢演舞城」「テンペスト」「何日君再来」など。

タンゴ留学後、世界大会で成績を残す

2009年から現在は、アルゼンチンタンゴに魅了されタンゴの活動に本格的に取り組む、2012年から16年夏、アルゼンチンにてタンゴ修行。

2016年には単身1年間タンゴ留学。留学中に世界大会をはじめ、劇場でのショーや、数々の有名なミロンガ会場にてパフォーマンスをする。2017年、アジア大会、韓国大会共にピスタ部門ファイナリスト。

現在アルゼンチンタンゴの指導のみならず、Gyrotonic(アルゼンチンにて資格取得)、ジャズダンスなどの指導。振付師として、また表現者として、もちろんタンゴダンサーとして常に可能性に挑戦し続けている。

2016

都内の各タンゴスタジオ、企画ミロンガなどでレギュラーをもつ。

2017

東京タンゴマラソン、広島El abrazoイベント、韓国(Seoul)タンゴマラソンなどでゲストDJを務める。

2018
3月 SAKURA Tango Festival ゲストダンサー
6月 アジア選手権韓国国際大会
エセナリオ部門優勝
8月 世界選手権 アジア代表として準決勝へ
11月 上海タンゴマラソンの中の大会でミロンガ部門 優勝
2019
3月 SAKURA Tango Festival ゲストダンサー
4月 アジア大会西日本選手権
エセナリオ部門 優勝
2021
7月 アジア大会 エセナリオ部門 優勝
Emanuel Dos Reis & Midori Asai

現在アルゼンチンタンゴの指導のみならず、Gyrotonic(アルゼンチンにて資格取得)、ジャズダンスなどの指導。振付師として、また表現者として、もちろんタンゴダンサーとして常に可能性に挑戦し続けている。